楽天車検は使えそうです。


ヒサシでです。
車検の費用のことでちまちまと調べているんですけど、よくよく考えたら、カードで払うとかという手もあると気付いたんです。

 

僕の住んでいる埼玉県さいたま市で激安の車検業者を探す場合、ネットで調べるのがいちばん簡単なので、「車検 激安 埼玉」のサイトを参考にしました。

 

そうしたら、楽天車検っていうのがあったんです。僕は楽天カード(VISA)を持っているんですが、そもそも楽天って車検もやっていることを知りました。(^_^;)

で、同じ楽天つながりで、みたときに当然のことながら楽天のポイントアップのメリットがあるんですよね。

というのは、楽天車検で見積り予約をして、その予約した業者で車検を受ければ、最低でも、500ポイントもつきます。

いきなり、500ですから太っ腹です。
キャンペーンにエントリーしてから見積を取るとさらにポイントがつきます。

やはり、持っている楽天カードを使うのが賢明かなと思いました。

あと、とりあえずネットからすぐに大まかな車検費用の見積りがわかります。その点もまずは目安を知りたい場合にいいのかもしれません。

 

楽天車検で提携されている業社には、オートバックスとかもあるし、車検専門店の「車検の速太郎」とか結構あるんですよね。

せっかく楽天カードをもっているわけなので、やっぱり車検の費用もカードを使いたいと思っていたので、クレジットカード払いが出来る店舗で検索できるので、結構便利に思えました。カード払いなら結局ポイント還元分が安くなるわけなのでお得ですよね。

 

まぁ、楽天カードを持っていない人は、そんなにおすすめじゃないかもしれないけど、逆にカード持ってないなら、これを機会に作った方がいいのかもしれないって気になりました。

会社で友達に教えてしまったくらいですから

ホリデー車検のこと


車検が安い車検業者を探していたんですが、そもそも車検で整備費用とかを安くするには、やはり、整備士ときっちりと話し合わないとダメですよね。要するに自分のとって、いや車にとって今すぐ必要な整備なのか、まだ必要ないのかっていうのは、しっかりと話し合わないとわからないですから。

で、そういう意味で面白いというか興味を惹かれたのがホリデー車検でした。ホリデー車検のモットーというのが、「車検の立会い」、「徹底した対話」ってことなんです。これはホリデー車検独自のシステムだそうです。

作業前に必ずユーザーが立ち会い、自分の車の細かい部分までその状態を整備士と確認するってことでした。

なので、追加整備の場合は、こちらが納得できない整備や部品の交換については、断ることもできるし、きちんとこちらの了承を得てから整備作業を始めるってわけなんです。

納得感がありますよね。

こういうのって、たとえばディーラーなら、当然強引な整備や納得できないような部品の交換を行うことはありません。

つまりは、激安の車検でもディーラーのように対応してくれるってわけですよね。

ちなみに、ホリデー車検は全国チェーンで展開していて、250店くらいあるみたいです。

あと、嬉しいのが受付から車検が完了するまでの時間が、30分からせいぜい1時間くらいで終わるってことです。車検とかって見積りとかもやたらと待たされるじゃないですか。なので、短時間で終わるから効率的ですよね。

現代人は時間にうるさいから。

気になる料金ですけど、自分で確認し、納得した上で整備してもらっているから、料金にもわかりやすいんです。この点も安心かなって思いました。

ホリデー車検の立会い車検っていうのは、車検費用そのものをトータルで考えた場合に、安くなるよう設計されているんだそうです。
あと、面白いのがホリデー車検は店舗によって地域性などを反映した料金体系をとっているんだそうです。

それとホリデーでは、整備士はみな国家資格を持っています。このあたりも信頼度が高そうです。

完全予約制だから、当日待たされるなんてこともないので、安心して車検してもらえそうです。

予約もネットで24時間OKなので、助かりますよね。

埼玉県内で調べてみると、16店舗ありました。

僕はさいたま市内に住んでいるので、近いところだと

ホリデー車検 中浦和( 埼玉県さいたま市南区鹿手袋2-13-11)かホリデー車検 大宮( 埼玉県さいたま市見沼区蓮沼483)辺りかなと思います。

車検はどこにお願いするか


ヒサシです。僕は、車が好きなんですけど、車を所有していれば必ず受けなくちゃいけないのが車検です。義務ですからね。

車検は新車なら3年目、その後2年ごとにやらなくちゃいけませんが、車検の費用は車種で違うのはもちろん、車両の状態や車検業者の方針によっても違ってきます。

僕は、毎回この車検の費用をどうにかして少しでも安く済ませられないかってことを考えています。

車検費用は、法定費用と車検整備料の2つからなっています。法定費用は、自賠責保険料、重量税、印紙代のことです。車検整備料は、24ヶ月点検、整備費用、検査代、代行手数料などを言います。

このうち、法定費用は全国どこでも金額はいっしょです。それに対し、整備料は業者の思惑や車の状態で変わってきます。

日ごろ手入れをしていないとか車の劣化、部品の劣化などで部品の交換や整備が必要になると、その分の費用がかかってきます。

 

例えば、軽自動車の場合、自賠責保険料は、普通自動車よりも1,500円ほど安いんです。普通自動車になると重量差による金額の違いはないんですけどね。

なので、単純に軽自動車の方が安いことになります。
あと、整備費用に関しては、依頼する業者、整備工場、カーショップ、ガソリンスタンド、ディーラーなどで違ってきます。

どこがいいのかっていうのは、一長一短なので、個人の考え方というか何を求めるかによって違ってくると思います。

ディーラーであれば、やはり信頼性と質の良い整備や対応が受けられますよね。部品の交換も純正パーツを使用してくれるでしょうし。総合的に設備が充実しているし、土日も対応してくれるメリットがあります。ただし、その反面、価格が高くなります。

整備工場の場合、対応してくれる車種もディーラーより広いし、部品などもできるだけ安いものを調達してくれたりしながら、経験の豊富な整備士の質の高い整備をしてくれたりします。ただし、土日はやってなかったり車を持ち込まなくちゃいけないなどの手間がかかります。
次にカーショップの場合は、カーショップということで、パーツやオイル関係など丁寧に対応してくれます。大抵はどんな車種でも対応してくれます。ただし、車の持ち込みや設備や技術スタッフのレベルは、整備工場とかディーラに比べるとそれほど高くないかもしれません。

最後にガソリンスタンドの場合は、何と言っても価格が安いの大きいです。また、土日可や24時間営業の店もあったりして、便利です。ただし、点検や設備の質などは多くは望めないと思っておく方が無難だと思います。

 

ということで、どこを選ぶのかは、それぞれの求めるところで違ってきます。